借地権の概要について

借地権とは借地権者が地主から権利を獲得しているという状態のことを表しています。
一見すると借地権によって、「借りている」という面が強くなってしまうように感じる方も多いですが、実際には借地権者を守るためにある権利と言っても良いです。


実際に土地を購入せずに、借りるということで借地権というのが発生するのですが、これがあることによって、突然の立ち退きや引越しの強制を受けなくて良いです。
暮らしている人の権利をしっかり守ってくれるのが借地権というものなのです。


例えば、借地権付きの住宅を利用している場合、地主に突然「出ていけ」と言われたら困りますよね。
そうならないために、法律でしっかり守られるようになっています。
旧法と新法があるので、若干わかりにくい点もありますが、まずは「利用者を守るもの」という認識を持つことが重要です。


実際に借りていることには変わりないですし、権利を取得しなければ、利用することは難しくなります。
ただ、それぞれの借地権ごとに契約期間というものが決まっているので、頻繁に悩みが多くなるという事は少ないです。
基本的には、安心して暮らせるようにするものなのです。


このサイトでは、借地権のメリットとデメリットについて紹介します。
現在借地権について知りたいという方や、借地権を使っていきたいという方は、知識を深めて、どのように今後の人生を送っていくか考えましょう。
コストが低いことについてやメンテナンスについて、不安定な面についてなど、その点を重点的に説明します。


●特選サイト
借地権に関することなら何でも無料で相談に乗ってくれるサイトです・・・借地権 無料相談